FC2ブログ

そもそも人生に成功、不成功ってあるんですかね。

ちまたでは、人生の成功法とか成功の秘訣って、言う言葉がもてはやされているようですが、

そもそも、成功って何ですかね。お金持ちになる。地位や名誉が手に入る。

昭和感丸出しって感じですね。少なくとも今の若い人たちの中には、このような昭和感に違和感を覚える人も少なからず増えているように感じますね。

昔は、「ドカタ」って言って、職業を馬鹿にし、差別する言葉がありましたが、

肉体作業や日雇い労働の人たちが、頑張ってくださっているからこそ、自分たちがネクタイを締めて投資だの経営だのって、言ってられるわけです。すべてが必要不可欠なのです。

今は、貨幣でお米など食べ物と交換できますが、本当に戦争や飢饉などで、食べ物が貴重となった場合は、

紙切れとお米が交換できるわけがありません。物々交換になりますよ。

本来、紙にそれほどの価値なんかあるわけがないのに、価値を持たせているのが、今の世の中です。

お釈迦様が紙切れを得るために、仏教をお説きになるわけはありません。

ですから、成功も不成功もありません。宗教家などが、宗教を成功だの、何だのと結び付けて、自分たちの金もうけに利用しているなどは、かなり罪が重いと言わざるを得ません。

お金が欲しければ、宗教を利用したりして罪を作らずに、汗水流して労働して稼ぎなさいと言いたいですね。

宗教の目的は、成功することや何か良い思いをすることじゃありませんよ。

(つづく)

よろしければ、下記クリック供養お願いします。南無大師遍照金剛。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

若松勝元(勝彦)

Author:若松勝元(勝彦)
真言宗僧侶です。一体本当の宗教はどこ行ったんだ?日々雑感をつづってまいります。

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR