FC2ブログ

今日の法話

前回の続きですが、「不殺生」(ふせっしょう)というのを、

「むだな殺生をしないようにしましょうね」と説明する方を多く見受けます。

これも、よく考えると、間違っていますね。

「殺生をされる側」からすると、むだも何もありません。

あくまで、「殺生をする側」の勝手なエゴイズムです。

「殺生」はあくまで、命をうばう行為なのですから、他の命をうばってまで、「生かせていただいている自分」というものに、

「気づく」事が大切で、

「むだな殺生をしないようにしましょうね」などと言っているうちは、

仏教の思想からは離れさせてしまう行為なので、

よく分かったお坊さんは、そんなことは言いません。

よろしければ、ぜひぜひ、下記のバナーをクリックしてね~
↓   ↓   ↓





スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

若松勝彦

Author:若松勝彦
僧侶です。とは言ってもそんな格好の良いものではございません。平日は皆さまと一緒でラッシュにもまれながら通勤し労働し、日々悩みながら生活を送り、週末は僧の役目をさせていただいている優婆塞(うばそく)でございます。日々雑感をつづってまいります。何卒、よろしくお願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR